インプラント治療との比較

インプラントの場合

インプラントの場合ケースバイケースですが、インプラント治療の場合、
要は義歯をはめこむという治療法ですので、自分の歯は残りません。
その上、インプラントの長所・短所で挙げた五つの短所が存在します。
インプラントが外れるだけでなく、
インプラント治療自体ができない場合があります。

次のような状態の方はインプラント治療には不向きです。

  1. 糖尿病の方
  2. 歯周病のある方
  3. 癌患者で放射線治療を受けている人
  4. 金属アレルギーのある方
  5. 高齢者

などが考えられます。

インプラント治療の長所と短所

インプラント治療の長所

  1. 歯を削ることはない
  2. 義歯をしっかりと固定できる
  3. 残存歯に負担をかけない
 

インプラント治療の短所

  1. 骨を削ったり手術が必要
  2. 全身状態により適用が難しい
  3. 粘膜との結合が良くないため感染しやすい
  4. インプラントを埋め込む部位の骨が十分にあること
  5. 高額であること

根管治療がインプラントよりすぐれている点

根管治療には、インプラント治療よりすぐれた点がいくつかあります。

第一に、ご自分の歯が残ります。

第二に、簡単な検査で治療に入ることができます。

第三に、その上、根管治療は、徹底した根の治療、病巣の掃除をいたしますので、のちのちまで痛みを抱えることがありません。

根管治療、インプラント治療、双方に特徴がございますので、ご心配な方は専門医におたずねになるのがよろしいかと思われます。

Web診療予約・お問合せ お電話でのお問い合わせはこちら:043-277-1597 伊藤歯科医院 〒261-0004 千葉県千葉市美浜区高洲3-2-18 自宅と併設致しておりますので時間外にも診療可能です。障害者の方の治療も可能です。

診療予約フォームはこちら

サイドメニュー

  • 根管治療とは
  • 根管治療の必要性
  • 根管治療の流れ
  • 費用と料金
  • 監修医院案内
  • 症例紹介